ジーナにまたたび

jinacat.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

夢の中でも2にゃんのシモベ。

あたち、ジーナ。
ちゃんとお薬を飲むし、飲まされた後怒って噛んだりもしない、とってもいい子なの。


なのに、何よ、この罰ゲームみたいなシチュエーション。
a0040888_14503681.jpg



のんたん、あたちをガン見してるわよ。
a0040888_14512247.jpg
               ノ 『じぃーーーーーっ』


こんなに見られたら、下に行きたくても行けないわよ。
全身全霊で爪とぎバリバリしたかったのにできないわよ。
したいかも♪と思ったおちっこも引っ込んだわよ。


でもあたちは強い子。
睨み効かせながら、1歩前に進んじゃうんだからっ。
a0040888_14551085.jpg
やだぁ~、のんたんも1歩前に出てきちゃったわぁ。
しかも、のんたんの体勢ったら、『位置について、よーい』のポーズじゃん。
ま、後ろあんよはだらりんだけど・・・。
このまま下りたら、絶対飛びつかれちゃうわぁ。


ちょっとぉー、見てないで何とかしてよぅ。
a0040888_1457199.jpg
               ノ 『おねーたん♪』



このあと、さぁ寝ましょ♪と歯磨きして部屋に戻ると、ベッドの上で『ジーナvsノーマン 場所争い』が開催されてました。
ジーナさんの攻撃パターンは、先に好きな場所を陣取り、奪われまいと唸る。
ノーマンはひたすら、『ぼくもぉ』と見つめる。

ジーナさんの唸りが激しくなると、ノーマンはすねる。
すねたノーマンをなだめるあたし・・・。
勝ち誇るジーナさん・・・。

あたしが間に寝たことで決着しましたが、なんか楽しい就寝前でした。

仲良くなってくれ・・・とずっと思ってますが、なんかこうしてあたしを楽しませてくれてるような気がして、『一緒に暮らせる、でも仲良くない』って2にゃんもなかなか楽しいなぁと、あたし前向き(笑)


そんな気分で寝付いたあたしが見た夢は・・・

そっと帰宅して2にゃんを驚かそうとしたら、ジーナさんとノーマンがテーブルを囲んで座っていました。
そして2にゃんの目の前には、かつお節がふりかけられにぼしの刺さったパフェ。
キッチンは、猫パフェ作りでかなり散らかってます。
冷蔵庫の扉も開きっぱなし(^^;

2にゃんがテーブル囲んでるとか、パフェ作れるんだとかよりも、このときのあたしは、『掃除はあたしがするんだろうなぁ・・・』とちょっとブルー(笑)

ジ 『秋らしくなってきたわよねぇ~♪』
ノ 『そのにぼし、ぼく欲しい・・・』
ジ 『話し聞いてるぅ?にぼしはあげるけどさぁ』
ノ 『やったぁ♪』

あたしがこっそり見てると知らない2にゃんは、人間の言葉しゃべってました(゜∀゜)
一緒に猫パフェ作って、昼下がりのカフェの店内みたいなまったりした雰囲気でくつろいでました。

面白い夢だったので、続きが見たくて仕方ありません。
もし続きを見たら、また報告します(爆)
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-08-29 15:42 | ジーナさん&ノーマン

新チョコ商品を見ると『秋だね』と思う。

お菓子。スイーツ。デザート・・・。
たぶん生きていくには必要のない食べ物なんでしょうね。

でも大好き。
コンビニで目新しい商品を見つけちゃうとうっかり買っちゃうお菓子。
何かお祝い事があればケーキ。
『もうお腹いっぱい』と言いつつ、デザートは別腹。

『止めときゃいいのに』。
その時だけは、この言葉がすっぽり記憶から消えます。


昨日もコンビニで、『止めときゃいいのに』が記憶から消えました。
a0040888_15221025.jpg


お菓子とか好きなのって、飼い主の影響で猫も似るんですかね?

ジーナさんはスナック系の袋が開く音がすると、どこにいようと駆けつけます。
こないだはパン粉の袋の音でダッシュしてきました。
あと餡子系ね。餡子に目がなく大騒ぎします。

ノーマンは洋菓子に目がありません。
生クリーム、カスタードクリーム、チーズ系、ソフトクリーム・・・。
こじゃれた小さなケーキくらいならペロッと食べちゃうんじゃ?ってくらい大好きです。

つぶつぶみかんポッキーを開封しますと、ノーマンの甘い物センサーが敏感に反応。
大人しく横にお座りしていれば、一舐めさせてくれると信じてます。

柑橘系は猫にはダメでしょーとわかっていながら、香りだけ楽しませてあげると、
a0040888_1533618.jpg
               ノ 『ぶひっ』

一嗅ぎで、あのノーマンが逃げました。
グリコさん、つぶつぶみかんポッキーは忠実にみかんの香りを再現できているようですよ!(笑)

試しにジーナさんにも・・・
a0040888_15355275.jpg
               ジ 『・・・おいちくにゃい匂いだわ』

ノーマンの拒否具合が面白かったので、もう1度・・・
a0040888_15382320.jpg
               ノ 『近づいたら、パンチするじょっ』

実際、この写真のあとポッキーをパンチされ、見事に折れました。
嫌がることをあんまりやっちゃダメですよね(^^;
つぶつぶみかんポッキーは、あたしだけの楽しみにしたいと思います。
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-08-28 16:26 | ジーナさん&ノーマン

ノーマン、諦めてください。

のぉーんたぁーーーん!
ご飯、買ってきたよぉーーー!!!


               ノ 『ご飯?』
a0040888_14541069.jpg


ここ置いとくからねぇ~♪
意味もなくタワーの上にノーマンの新しいご飯、去勢した男の子用2キロをドーン。


               ノ 『これ、ぼくの?全部ぼくの? くんくん』
a0040888_14564450.jpg
               ジ 『あたちにはないのぅ?』


               ノ 『くんくん、あれ? くんくん・・・』
a0040888_1458541.jpg
               ジ 『のんたんのくんくんに合わせて、ゆれてまーす』



少しして・・・。



               ノ 『あのご飯、美味しくないヤツじゃんか』
a0040888_1512611.jpg
               ノ 『2キロなんてヒドイや。せめて1キロだよな・・・』


規格が変わったのか、少し前までは1.5キロと言うのがあったようですが、今は2キロが1番小さい袋らしいです。

さぁ、ノーマン♪
諦めてこのご飯を一生懸命食べましょうね♪
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-08-27 15:06 | ジーナさん&ノーマン

猫は小悪魔←有力説。

しばしお薬生活が続くことになったジーナさん。
朝晩2回、超ちっちぇー薬を2粒飲みます。
1つなんて直径3ミリあるかないかってくらいちっちぇーのに、ヤダヤダーってします。


               ジ 『やな予感・・・お薬袋のカサって聞こえた気がする・・・』
a0040888_152841.jpg
その通り、お薬の時間です。
お口開けてください。
歯食いしばってもダメですよ。
あたしはこじ開けて飲ませますよ。


               ジ 『あぁ~・・・飲んじった・・・飲ませられちった』
a0040888_15291778.jpg
大変不服そうな表情してますが、上手に飲めたときは即ゴロゴロします。
たぶん、『あや、飲ませるの上手になったじゃぁ~ん♪』のご褒美のゴロゴロだと思います。
ま、この写真の時はゴロゴロしてくれませんでしたが・・・(^^;


ダイエット宣告のノーマンは、ライトご飯の味にたいそう不満を持っているようです。
ノーマンは、1にご飯、2にご飯、3、4もご飯で、5にジーナさんと言うくらいご飯に対して愛情を持って生活しておりますが、病院で頂いたご飯には愛情を持てないらしいです。
美味しくないらしく、残す量が多いです(^^;
食欲がないの?どこか調子悪いの?
いえ、違います。盗み食いが激しくなっております(爆)

               ノ 『去勢した男の子用・・・嫌いだにゃ・・・』
a0040888_1539432.jpg
この態度に騙されるとノーマンは痩せられないので、ここは鬼となって頑張らねばっ。



とまぁ、2にゃんに不満を持たれてるあたしですが、その事を根に持たれて嫌われたりはしてません。

昨晩なんてね、あたしのベッドに早々にジーナさんが寝る体制を整えてまして、『なぁーぉ♪』と呼ぶわけです、あたしを。
猫に呼ばれりゃ、猫バカ、猫大バカは『はいは~い♪』ってしっぽ振って寝ますわな。

すると、ジーナさんはいつもと違うあたしの枕の左側にいました。
左側はいつもノーマンの場所なのに、ジーナさんは『今日はこっち♪』と左側で待ってるわけです。

ま、いっか♪とジーナさんの位置がいつもと違うけどあたしは寝る体制になりました。

そこへノーマンがやってきました。
いつもぼくが寝る場所におねーたんがいる・・・明らかに戸惑っていました。
自分の場所なんだからと近寄ると、ジーナさんに唸られてしまいます。

ノーマンふてました。
ふてってベッドから去り、テーブルの上に置きっぱなしだった、コップを倒して落とし、テレビのリモコンを踏んづけて勝手にテレビのスイッチONした後、リモコンをふっ飛ばし、ジーナさんのご飯を盗み食い(>_<)

あたしはノーマンの八つ当たりの後始末をし、ノーマンを抱っこしてベッドへ。
『たまには右側でもいいじゃんかぁ~♪』と撫でてますと、ノーマンはジーナさんが陣取る左側をチラチラ見ながら、『別にいいけどぉ・・・』と言った具合に右側に落ち着き始めました。

そして、左にジーナさん、右にノーマンで寝ることにしました。
ノーマンはあたしがベッドで寝ようとすると、『もう寝たぁ?』とあたしの顔を覗き込みます。
あたしがまだ起きてるとわかると、鼻ちゅーしてきます。
昨日もそのやり取りをしてますと、左側でジーナさんがゆっくりと手を伸ばしあたしの頭をパシン。
『こっちも見ろ』と言ってるんでしょうね。

仕方ないのでジーナさんの左側に顔を向けますと、右側のノーマンが『んなぁ~~ぁ~』と切なく鳴きます。
『うんうん、ノーマンも見てるよう』と右側に顔を向ける。
ジーナさんに頭パシンってされる。
『わかってるよぅ、じーなんも見てるよう』と左側に顔を向ける。
またノーマンが『なぁ~~』と鳴く。
・・・・・・・・・・・・・。

あたしは眠さで朦朧としながら首を左右に向け続けました。
おかげさまで今朝あたしのパーマヘアの後頭部は、ブラシが通らないほどワッシャワシャ。

ワッシャワシャの髪が証明するとおり、あたしはいやがられながらもお薬を飲ませたり、美味しくないご飯を出しても、2にゃんに好かれてると思います。
そう思わないと病院代や療法食代を少ない給料から捻出する努力が報われません。

はっ。
これが2にゃんの手なのか?
こうやって、あたしをどんどん猫大バカにしていってるのか?
あたしはホステスに入れ込むオヤジと一緒なのか?

猫って最強の小悪魔かもしれませんね(爆)
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-08-26 16:19 | ジーナさん&ノーマン

週末は病院通い。

23日土曜日。
あたし、珍しくお仕事お休み。

ちょうど数日前からジーナさんの吐き戻しが連続的で、吐き気止めのお薬も切れていたので、病院に連れて行くことにしました。
先日、ノーマンにおデブ宣告した病院へ。


こちらの病院、獣医さんは2名いらっしゃいますが、小さな病院です。
でも人気あるんでしょうね。
午後の診療時間開始の16:00に合わせて行くと、15:50の時点で駐車場満車(3台分)。
診察室には5組の先客が。
ジーナさんは6番目。
仕方ない待つとしよう。

待つこと40分。
ようやっとジーナさんの番です。
しかし、待ち時間が長かったことや待合室でのワンちゃんの気配ですっかりご機嫌斜め(>_<)

診察室でキャリーバッグから出ようとしません。
抱いて出そうとしても、あたしにまで威嚇する始末。

獣医さんは、『いいよ、いいよ、無理に引っ張り出しても怒らせちゃうから♪』と笑顔でジーナさんの威嚇を浴びてました(^^;
んで、ジーナさんはキャリーに入ったまま、体重すら計らせず(>_<)

申しわけないなぁと思いつつ、あたしがジーナさんの吐き気に付いて説明しました。

この説明は、今までに3ヶ所の動物病院で獣医さんに説明したことがあります。
そして、検査をするなり、あたしからの説明なりで、3ヶ所の獣医さんとも『吐きやすい子っていますからねぇ』と、結局はっきりとした吐きやすい原因を言われたことがありませんでした。

しかし、今度の獣医さんは違った・・・。

『なんとかかんとかほにゃらら(正式な症状をおっしゃった)って聞いたことあります?』
初めて聞く名称でした。
猫は胃の中に何かあると消化しようと胃酸を出すそうです。
胃の中に毛玉だけだとしても、消化させようと胃酸を出すそうです。
でも毛玉は胃酸では消化されません。
すると胃酸過多で食道へ胃酸が逆流し、吐き気をもよおし、吐き戻しをしてしまう・・・たしかこんな説明でした。

吐きやすい子がいるのはわかっているけど、なぜ吐きやすいのか今まで聞いたことがなかったので、あたし『なるほどー』の嵐。

じゃぁ、なんとかかんとかほにゃらら(胃酸の逆流ですね)を起こさないためにどうすればいいのか。

胃の中に毛玉を作らせないようにする。
うん、いたって単純。

というわけで、吐き気のためのお薬1週間分と、毛玉ジェル(内容は市販と一緒だけど、容量が少々多く、お値段が少し安い)を処方していただき、今後どうなるか様子を見ましょうって。
ついでに、毛玉ケアのドライフードの試供品もたっぷり♪
ジーナさんは味にこだわりがある子なので、試供品で試せるのは大いに助かります。

というわけで、獣医さんにも看護士さんにも指1本触れられることなく、ジーナさん病院から帰宅(笑)

               ジ 『待ち時間が長かったんですものぉ』
a0040888_1553495.jpg


               ジ 『疲れたから寝るわねぇ~ ほひゅぅ~♪』
a0040888_15104189.jpg


知らなかったとは言え、あたし反省。
今度から病院に行くときは、診察時間30分前には行くようにするから、ジーナさん許してねm(__)m



24日日曜日。
土曜日にノーマンも連れて行き、ワクチンをしてもらいたかったのですが、こちらの病院はワクチンの時にサービスで検便してくれます。
でも土曜日にノーマンのフレッシュうんぴをゲットできなかったので、日曜日にくり越し。
前日の反省を生かして、10時からの診察時間ということで、9時半にノーマンとフレッシュうんぴを持って病院へ。

30分前に病院に到着したのに、またしても駐車場満車(>_<)
待合室には3組の先客が・・・。
やるな・・・みなさん・・・。

けれど、土曜日よりは待ち時間が少なく、20分ほどでノーマンの番。
10時からという診察時間、あってないような状態のようです(^^;

水曜日に行った時より、100g体重が減っていました。
喜んで良いのか、うんぴを出した直後だったからなのか・・・(笑)
ワクチンを打ってもらい、ジーナさんと違ってすんなり終了。

お家に帰ってからも、ワクチンのアレルギー症状やアナフィラキシーショックもなく、穏やかに過ごせました。

でもさすがにワクチン接種。
ノーマンもちょっとだるかったんでしょうね。

               ノ 『ぼく、今日はおとなしく過ごすことにするよ』
a0040888_1533367.jpg
昨日の札幌は最高気温が20℃行った?ってくらい寒かったので、さすがのノーマンも毛布ラブ。
毛布にモミモミ始めちゃってます。

               ノ 『ゴロゴロォ~♪』
a0040888_15385367.jpg
額も良い感じにくにゅってます(笑)
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-08-25 15:40 | ジーナさん&ノーマン

困ったちゃんのダイエット~知恵比べ?

今現在オリンピックの準決勝、日本VS韓国が行われてますね。
つい先ほど韓国に追いつかれ、2-2になりました・・・ ( -_-)タノムヨ フジカワ・・・
と思ったら、2ラン打たれて逆転されてるし・・・ ( -_-)マジカヨ イワセ・・・
あぁ・・・更に2点追加されてるし・・・ ( -_-)G・G ナニシテクレテンノ? ワクイ タノムヨォ・・・



スポーツ観戦大好きジーナさんは、日ハムだけじゃありません。
昨日のなでしこジャパン、ソフトボールもびっしと応援してましたし、今日もこうです。
a0040888_1424020.jpg
               ジ 『いにゃば(稲葉)・・・♪』


一方、ノーマンはスポーツ観戦に興味がないようです。
もっぱら気になるのはジーナさんのご飯。
a0040888_1415431.jpg
               ノ 『首をぬーーーって伸ばすと、届くんだ♪』

のんたんっ!
一喝入れますと、エクトプラズム化。
a0040888_14184459.jpg
               ノ 『みっかったぁ~~~♪』


ジーナさんもすぐに気づきます。
a0040888_14261422.jpg
               ジ 『3粒いかれたわ・・・あの短時間で』


でもノーマンはお気楽なもんです。
a0040888_14271038.jpg
               ノ 『今度は手でちょいちょいしてみよ♪』


全然懲りない、困ったちゃんです(^^;
盗み食いされない何かを考えださねば。
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-08-22 14:36 | ジーナさん&ノーマン

猫の巣。

ジーナさんの巣は、言わずと知れたタワーのハウス。
a0040888_1493314.jpg
               ジ 『関係にゃ以外立ち入り禁止よ』


ご飯完備、毛布完備、眺め良好の至れり尽くせり高級巣です(笑)
a0040888_14182710.jpg
               ジ 『時々のんたんに侵入されてご飯盗まれるけどね』


ノーマンは小さい頃からダンボールなどの箱に入るのが嫌いな変わった猫です。
ダンボールを置いても見向きもしません。
猫ベッドもジーナさんが使っているのを見て『ぼくも・・・』という感じで、喜んでるわけではありません。
だからこそ、犬疑惑が晴れないわけで・・・。

そんなノーマンが最近やっと猫っぽくなりました。
a0040888_1523577.jpg
               ノ 『カゴの新しい魅力を知っちまったぜ』


お掃除ついでに縦に置いてみたら、ノーマンが気に入っちゃって、気に入っちゃって・・・。
でも、ノーマンが初めて作った?巣ですから、初めて猫らしいことしてますから、元に戻せません。


               ノ 『カゴって熱がこもらなくていいんだよにゃー』
a0040888_1514221.jpg
かなりくつろいでます。
カゴはこのまま立てておくか・・・(T∀T)
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-08-21 15:26 | ジーナさん&ノーマン

おデブ確定。

今日もノーマンはタワーの下に少々引きこもりがち。
a0040888_14394627.jpg
理由は、今日も病院へ連れて行かれたから。

前回行った病院(K動物病院)では、獣医さんに『ちょっとそれ、どうなんですかね?』みたいな疑問が行くたびに生まれてまして、ノーマンも明らかにその獣医さんが好きじゃないようで、どうしたもんか・・・と思っておりました。

そして今朝、思い切って別の病院(M動物病院)へ行き、今までの経緯を説明し、それまで行っていたK動物病院では一切提案もされなかった、エコー検査・レントゲン検査をしていただきました。


ノーマンの心エコー検査、正常。 レントゲン検査、正常。
先週出たお熱についても、M動物病院の先生は『それは微熱とも言いがたい程度の熱で・・・』とK動物病院の獣医さんの診断を一刀両断(^^;

では、なぜノーマンは呼吸が早いのか?
M動物病院の獣医さんは2名いらっしゃいまして、お2人とも口を揃えておっしゃいました。
『1キロでいい・・・、ダイエットしましょう』

えぇ、そうです。
人間もそうですよね?
太ると何かと息切れが増す。猫も同じっぽいです。


というわけで、お薬など一切頂かない代わりに、これをドサッと頂いて参りました。
a0040888_1514144.jpg
去勢した男の子用カロリー控え目ご飯の試供品です(爆)
買えと言わず、ドサッとくださる病院に感謝☆


一応、ノーマンの(あたしの?)名誉のためにお話しますが、ノーマンは去勢後、それほど体重増加をしていません。
せいぜい多く見積もって2キロです。 2キロって多すぎかしら?・・・
元がデカめなのです。
いや、元がおデブだったのです。

レントゲン写真にはっきりと映し出された、贅肉の層・・・。
ノーマンの健康のために、今日からノーマンはダイエットに励むことになりました。

今まで、おデブ気味なだけで、おデブではないと現実から目を逸らしていましたが、レントゲンで現実を突きつけられると認めざるを得ませんものねぇ・・・。


               ノ 『れんとげん撮る時、威嚇してパンチしてやったぜ♪』
a0040888_15213919.jpg
               ノ 『ぼくって男らちいだろ?』
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-08-20 15:33 | ジーナさん&ノーマン

819(はいく)。

今日は8月19日。
俳句の日だそうです。
なので、五七五で今日はやってみようと思います。



  好きじゃにゃい でも気になるの 白いやつ   (詠み猫・ジーナ)
a0040888_1645489.jpg
(解説:ジーナさんがタワーハウスからノーマンの動きを見つめている状況の句)



  痛いほど 視線感じて 猫ににゃる  (詠み猫・ノーマン)
a0040888_1647064.jpg
(解説:ジーナさんに見られていることを知り、カゴに入り猫っぽくなってみたノーマンの句)



  カーテンを 開けても寝てる ぬいぐるみ?  (詠み人・あや)
a0040888_1651279.jpg
(解説:あたしはすっかり起きたのに、ノーマンはまだまだ起きる気配がない状況の句)


皆さんも是非一句詠んでみてください(笑)
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-08-19 17:05 | ジーナさん&ノーマン

ノーマン、引きこもる。

は~い、あたちジーナ。
あやの写真技術がいつまで立っても上達しにゃいから、ぼんやり写真でごめんにゃさいねー。
a0040888_1642690.jpg
こちら札幌は、ピカピカに晴れててもすっかり秋の空気感。
過ごしやすいったらないわよー。

にゃのに、のんたんったら真夏の猛烈に暑い日みたいに呼吸が早くて、あやが心配して病院に連れて行ったの。

病院から帰ったらのんたんタワーの下に引きこもっちゃったわ。
a0040888_1684664.jpg
よっぽど病院で嫌にゃことされたのかちら?


               ノ 『ぼく、あの先生嫌いにゃの』
a0040888_1694096.jpg
               ノ 『あと、看護士さんに抱っこされるのも気にいらにゃい』

病院は、あたちも嫌いよ。
あの先生も好きじゃにゃいわぁ。
珍しく、のんたんに同情ォー。




ノーマンがちょっとばかり体調を崩したようで、お熱出ちゃいました。
お熱を下げる注射とお薬で、翌日にはほぼ回復。
お熱がある時も、食欲が落ちることなく、お腹を下すこともなく、呼吸が少し早くなっていなければ気づかなかったと思います。

こんな時に思います。
日ごろから、何が正常で何が異常なのか、ちょっとした変化を見落とさない『飼い主力』が試されているなぁと。

ついでに、ノーマンは病院に行ってから激しく甘えん坊です。
あたしが動くとついて歩きます。
あたしの姿が見えないと得意の『うぉ~ん』で、切なさを演出(笑)
まったく、可愛いヤツです。
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-08-18 16:45 | ジーナさん&ノーマン