ジーナにまたたび

jinacat.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ひとりごと( 56 )

首がぁ~(TДT)

えぇ、寝違えました

今朝起きたら、右方向への首の動きに鈍痛が (;´Д`) うぅっ。。

『首』 『寝違い』 『筋違い』 などで検索しましたところ、温めたり揉んだりするのは厳禁だそうです。
炎症が起きているので、アイシングが効果的なんだそうです。
タオルでも濡らして冷やしましょうかね?みたいな生ぬるい冷やし方じゃなくて、
氷で患部を冷やす刺激的なアイシングが効果的と。

あたし、こう見えても(どう見えて?)ブログは毎日仕事中に更新してるんです。
仕事中にブログの更新は、仕事してるフリしてなんなくこなせますけど、氷でのアイシングって結構面倒だと思いません?

まず、氷が職場の冷凍庫にない。
氷があったとして・・・
氷をガラガラ言わせながら・・・
ガラガラ言ってる氷で首を冷やしながら・・・
仕事してるフリをしながら・・・ブログの更新・・・って(>_<)
 (何が何でもブログが1番になっている自分ってすごいよなぁって、今思った 笑)

仕方ないので、冷えピタを首に貼ってみたんですけど、効果あるのかしらね?


冷えピタの効果のほどよりも、仕事中にもう2年半くらいブログを更新?ってことよりも、気になるのがなぜ首を寝違えたのかってことですよ。
いろいろ考えてみたんですが、原因はノーマン のような気がしてなりません。



時はさかのぼり昨晩のこと。

あたしが眠りにつこうとした時、ノーマンは甘えんぼ全開。あたしの横で爆音ゴロゴロ。
可愛ぇぇのぅ~♪と撫でたりしてますと、甘えんぼに拍車のかかったノーマンは、枕に
もぉーみっ!もぉーみっ!もぉーみっ!もぉーみっ!!

ご存知でしょうか?
ノーマンが思い切り手を開いた場合、横 6~7センチまで広がります。
しかも、ノーマンは自分の体を支えるために、人間で言うなら上腕二頭筋の部分が発達しております。

そう!ノーマンを猫と侮るなかれ!
力加減無しで、もぉーみっ!もぉーみっ!されますと、眠りに落ち無意識なあたしの頭は、ノーマンのもぉーみっ!もぉーみっ!によって枕からズレだし、ズレるだけならまだしも、
首が猫並みにくにゅっと不自然に曲がったんじゃ?
と推測されるわけです。

その証拠に、あたしは大変不自然な頭の位置で目覚め、あたしの頭が乗ってるはずの枕には
ノーマンが乗っかっておりました、どでんと

ね?ノーマンが原因っぽいでしょ?


我が家は、お外に出ない、盗み食いはなるべくしない、健康でいてくれたらそれで良い、あとは好きに過ごしなさい・・・が大雑把な方針ですが、ここまで好き勝手させて良いものでしょうか?

だからと言って、今更方針を変え厳しく指導しようにも、言う事を聞くとは思えませんが・・・。

まったく、ノーマンが可愛いからこんなふうに記事にして笑えるけど、油断した時にどーんと来る首の痛みは笑えないぞ、ノーマンよ・・・。

こりゃ、ジーナさんがノーマンに飛びつかれるのを異常なほど嫌がるはずだ・・・。

a0040888_1675614.jpg
ノ 『ぼくってぱわふるぅー』
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-05-22 16:09 | ひとりごと

常に整理整頓を心がけよう。

特にネタがありませんので、先週の土曜日の話を少々。


土曜日。
 朝9時半までに新札幌駅に母を迎えに行く。
  (母は年に数回の歯のインプラントの検査をしにやって来ます。
   そのさい、母の通う歯科が新札幌駅に近いということで、母は新札幌駅で電車を降り、
   あたしに送り迎えをさせるのです。
   特に今回は、GWで世話になってますから、ますます文句を言えません。)

 10時半頃には母の歯科検診終了。

 11時半過ぎ、友達のスープカレー屋さんに到着。
  (時々面白発言をするらしいと、あたしの友人の間で評判だった母は、友達に
   『やっとお会いできて光栄ですぅ~』とわけのわからない挨拶で迎え入れられる。)

 12時頃、スープカレーを食べていると、あたしが前日治療した歯が痛いというか、響くというか・・・。

 12時半頃、急遽あたしのお家へ行き、あたしが歯の炎症を抑える薬を飲むことに。

 12時45分頃、あたしのアパートの駐車場で、母とあたしが押し問答。
  (理由あって部屋が汚いので入れたくないというあたしに対し、ここまで来てノーマンに
  会えないなんて・・・と嘆く母。
  終いには、GW中『一生懸命、あやのためにお料理したのに・・・』と恩着せ開始。)

 しかたないので、『何もいうな!』と部屋に母を入れる。

 部屋に入った母、約束どおり部屋の惨状には一言も触れず、ひたすらノーマンを抱っこ。
 
 『あら、ママじゃない♪』とジーナさんもご機嫌だったので、母調子に乗ってジーナさんも抱っこ。

 でもやっぱりターゲットは、ノーマン。
 しつこくしつこくノーマンを抱っこする母。

 およそ2時間、母滞在。
  (2時間の間、母は1時間45分はノーマンを抱っこしていました。)

 14時45分頃、母を駅に送り『気をつけて帰るんだよー』と見送る。
  (そう、母は歯の検査だけで札幌に日帰りでやってくるのです。)

 15時15分頃、あたし仕事へ出勤。
  (土曜日の午後だっていうのに、仕事はある。休めないのよ・・・。)


帰宅しますと、母からメールが来てまして、『あんたの部屋、物が多すぎる、捨てなさい』と・・・。
何も言うなと言ったのに、やっぱり何も言わずにはいられなかったらしい。

なぜ部屋がヤバイかと申しますと、寝室のじゅうたんを敷き変えるというか、今のを剥がして、新しいのを貼るんです。
それには、寝室に置いてあるものをどけなければならなく、居間の方にタンスやら鏡やらベッドの下の衣装ケースやら・・・とにかくベッド以外の物は、全部居間にある状態。
綺麗に並んでいるのではなく、狭い居間に積んでる状態・・・(^^;
さらに、洗濯機置き場の排水口の工事が始まるので、洗濯機回りの物も居間に・・・。
そりゃもう、居間はドンちゃん騒ぎです。
ただでさえ狭く物が多いうえに、そこへ更に荷物ですから。

日曜日にじゅうたんの張り替えをするつもりで、金曜の夜に荷物移動始めちゃったんですね。
まさか、日帰りする母が突然うちに寄るなんていうと思ってなかったから。
それで、母は荷物だらけの居間でひたすらノーマンを抱っこすることになったわけです。

いや~とんでもない部屋の状態を母に見られちまったぜぃ。
今度からは、日帰りだろうとなんだろうと、母が札幌に来る時は、どんな理由があろうと部屋は普通にしておこうと思いました。
a0040888_16222650.jpg
ジ&ノ 『それが良いと思ぅ~』
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-05-13 16:28 | ひとりごと

嫌いな歯科通いが楽しくなってきた。

先週奥歯の詰め物(銀歯)が取れ、即日歯科へ行き、昨日は2回めの治療日でした。

問題の銀歯取れた歯は、神経の治療をしなければなりません。
連休中に痛みが出る可能性があるそうで、幸い銀歯の取れた歯は現在落ち着いているので、連休明けにその治療をすることになりました。

あ 『じゃぁ、今日は何を?』
医 『小さい虫歯やっつけましょう♪』 ←満面の笑み。

歯科医、はりきってました。
大物(銀歯取れた歯)の前に小物をやっつけると言ってます。

あ 『小さいって・・・どのくらい?』 ←恐怖心がこみ上げてきた。
医 『麻酔はいらないくらいの、ホントに小さい物なので、すぐ終わりますよぅ~♪』

歯科医、笑顔が眩しいです。
きっと営業スマイルが板に付いちゃってるんでしょうねー。

いざ治療。
歯科が怖がられる8割くらいの理由が、キィ~ンと言う音だと思うのですが、そのキィ~ンってやつで、歯科医はあたしの歯をキィ~ン、キィ~ンやって行きます。

あ 『ひぃっ・・・』

ほんの少し、痛いというより、染みた程度の感覚であたしは大げさにも声を出しました。

医 『痛かったでしゅねぇ~♪』

歯科医が放った『痛かったでしゅねぇ~♪』の言葉のあと、歯科医もあたしも凍りつきました。

歯科医、凍った空気を溶かそうと、『でしゅねぇ~だって・・・ぷぷぷ』と自分で自分に突っ込みました。
あたしはジワジワと笑いがこみ上げてきちゃって、笑うまいとすればするほど、肩が震えます。
肩の震えが限界に達すると、歯科医はキィ~ンをストップします。

キィ~ン、肩ぶる、キィ~ン、肩ぶるる、キィ~ン、肩ぶるぶる、キィ~ン・・・ナイスコンビネーション。

キィ~ンは、5分もやったかやらないかの時間だったと思うのですが、『でしゅねぇ~』のせいで、あたしはキィ~ンの恐怖とこみ上げる笑いで、1時間にも2時間にも感じた5分でした・・・。

恐怖とこみ上げる笑いを我慢したおかげで、あたしの小物虫歯が4本ピカピカ綺麗に蘇りました。
めでたし、めでたし。

次回は来週。
今度はどんな言葉で笑わせてくれるんだろう・・・←本来の目的からズレだしてる。

さて、明日から。
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-05-02 16:12 | ひとりごと

遅くなりましたが、謹賀新年。

a0040888_150515.jpg

猫好きのみなさん、そして猫のみにゃさん、あけましておめでとうございます。
新年早々ドジ踏んだり、猫に噛まれたりしてませんでしょうか?
新年も、もう1週間が過ぎましたが、『今年の抱負』をさっそく諦めたりしてませんか?
あたしの新年の抱負は、もちろん毎年恒例の『肌に潤い、老いに真っ向勝負』です。
今年もどうぞ、どうぞ、どぉーーーぞっ!よろしくお願いいたします。


さて、我が家は一家総出で200キロ先の実家に帰省しておりました。
移動手段は、JR。

ジーナさんは、『外見せて』と可愛く要求したかと思えば、時に明らかな抗議の声で、
にゃわんっ!
と鳴き、前の座席の少年に『うしろに犬いる』と言われておりました。
a0040888_1583372.jpg
ジ 『誰が犬よっ』

ジ 『あたちを犬って言ったのは、どこのどいつかしら?』
a0040888_15115915.jpg



ノーマンに至っては、たーにゃんに頂いたキャリーバッグが広く居心地が良いのか、爆睡。
a0040888_1595196.jpg
ノ 『着いたら起こして・・・zzz』

起こしてみると、
a0040888_1513656.jpg
ノ 『まだ着いてないじゃんかっ』
実家に行けば、ノーマンの最大のおもちゃ“母”が待っているので、それに備えて体力温存。



そんなわけで、年末年始は実家で過ごしてまいりました。
その模様は、また後日・・・。
[PR]
by jinanimatatabi | 2008-01-07 15:19 | ひとりごと

防寒♪防寒♪

相変わらずあたしの手にはネット包帯。
ジーナさんとノーマンは良い子にしてます。

ネタがありません。

なので、あたしが今年取り入れた防寒グッズをご紹介したいと思います。

寒い時には肩を冷やさぬように・・・、
a0040888_15191454.jpg
これなんて名称なんでしょう?
以前激安ショップにて、『マリーちゃんだぁ~♪』ってことだけで買ってみた、肩を温めるはんてんの簡単バージョンみたいなやつがありまして、それが安かったくせに意外にも温かく、『洗い替えも欲しい』ということで、こちらの白いモコモコも買ってみました。

これの優れたところは、まずお値段。
激安ショップでは399円で、ちゃんとしたところでも1000円くらいで買えます。
それに、寝るときにこれを着用してると、布団がどっかに行っちゃっても肩が冷えません。
しかも、モコモコしちゃって肌触りがよく、気持ちが良い♪
オススメの防寒グッズです。


続いては足元。
↑の白いモコモコとお揃いのルームシューズなんていかがでしょう?
a0040888_152923.jpg
上半身もモコモコ。
足もモコモコ。
ぬいぐるみになったような気分になれるうえ、温かいです。


ルームシューズだけでは足元が・・・と言う場合には、こんな靴下をどうぞ。
a0040888_153247.jpg
これまたモコモコ。
フリースの靴下よりも温かいです。
モコモコの靴下を履いて、さらにフリースの靴下を重ね履きすれば、怖いもの知らずです。
足カバーやレッグウォーマーなどもあるので、用途に合わせて楽しめます。


最後に、これまで紹介したどの防寒グッズよりも温かいのがこちら。
a0040888_15375234.jpg
犬のようなポーズ、犬のような寝顔・・・。
この防寒グッズの難点は、ご飯を食べた直後、鼻先であくびされると魚臭いことと、持ち運びに重たいくらいです。
[PR]
by jinanimatatabi | 2007-12-20 15:40 | ひとりごと

シンジテマシタァ~☆

ご存知のとおり、北海道日本ハムファイターズ、クライマックス・シリーズ優勝。
27日から始まる日本シリーズへの切符を手にしましたっ!


監督気分で優勝監督インタビューごっこをするジーナさん。
a0040888_13464813.jpg
ジ 『北海道のみにゃさんは、世界で一番デース』

テレビの前でテンションの上がったあたしにつられ、ノーマンもじゃらしでテンションアップ。
a0040888_13524081.jpg
ノ 『シャラシャラは見てにゃいもん、気持ちはシャラシャラに集中だけど』


とまぁ、昨晩は大変嬉しい夜でした。

初雪予想は締め切りました。
[PR]
by jinanimatatabi | 2007-10-19 14:29 | ひとりごと

。・:*:・゜☆ 2周年がもうすぐそこ ,。・:*・・゜☆

この記事は18日までトップにしときます。


いつもご愛顧ありがとうございます。
来週18日で、このブログも2周年を迎えます。

昨年同様、日頃の感謝をこめまして・・・
☆ 札幌の初雪はいつだろね?クイズ ☆
を開催したいと思います。


昨年は、ただひたすら『いつだと思う?ぴったり当たったらなんかあげます』ってスタイルでしたが、今年は、少々ルールを変更いたします。


☆ 札幌の初雪はいつだろね?クイズ ☆ ’07公式ルール。
 
 ☆あたしの住む札幌市中心部での初雪観測に限ります。
 ☆基本、ぴったり当てた方が当選者です。
 ☆誰もぴったり当たらなかった場合、一番近かった人が当選者です。
 ☆当選該当者が5名以上になった場合、先着5名様が当選者です。
 ☆予想の締め切りは、10月18日23:59です。コメント欄にてご参加ください。
 ☆締め切りの前に雪が降った場合に限り、ご希望の方先着10名様に参加賞を贈呈。
  予想のさいに『参加賞希望』と明記ください。

新情報もあるよ。
[PR]
by jinanimatatabi | 2007-10-18 23:59 | ひとりごと

初雪クイズが始まった。

トップ記事のとおり、来週このブログも2周年を迎えることとなりまして、昨年同様『初雪はいつ?』っていうクイズを開催することにしました。

実はですね、あたし慌ててますよ。
だってね、今日になって天気予報で『日本海側で早ければ週末に初雪』だの、『札幌でも初雪が・・・』って、アナウンサーが真面目な顔して言ってるんですもん。

昨年は戦後最も遅い初雪だったし、今年もね10月になってもまだまだ雪を想像するような気温じゃなかったもんですから、のんびり構えてたわけです。
なのに、昨日の夜くらいから『寒いな』と感じだし、天気予報では『初雪が』と言いだし、生きた気温計のノーマンも昨晩はこの調子。
a0040888_1549490.jpg
ノ 『ぼくが丸まって寝てたら、寒いってことだからね』

これは急いで初雪クイズを始めなければ締め切り前に降っちゃうんじゃないか?とあたし大慌てですよ。
んでもって、締め切り前に降っちゃった場合に備えて、参加賞という苦肉の策も考案。
なんとか無事に2周年を迎えられるわ~と、やっと一安心した所でございます。

当選者さまへの賞品、参加賞の粗品は、だいたいこんな感じのものにしようと、あたしの頭の中ではほぼ確定。
昨年は、○屋製菓の雪だるま君アイスを送ろうと思ってたんですよ。
当選者いませんでしたけど。
でもねー、ある意味昨年は当選者がいなくて本当に良かった。
だって雪だるま君アイスのなんとか味から『大腸菌群』が検出されたって言うじゃない?
初雪クイズに当たって、アイスにも当たったなんて、シャレになりませんからねー。
なので、今年は『雪』にこだわらず、『北海道』な物を賞品にしようと思ってるんです。
いや待てよ・・・製造開始された『白い○人』を話しの種として賞品にしちゃうのもアリかなぁ?

ジ 『アリじゃにゃい?』
a0040888_165523.jpg
ジ 『白い○人は賞味期限があやふやだっただけだし』
なるほどぉ、ジーナさんが良いっていうなら、白い○人も賞品候補だな♪

皆さん、どしどし初雪クイズにご参加くださいね。
もらって嬉しい賞品考えておきますんで♪
[PR]
by jinanimatatabi | 2007-10-10 16:09 | ひとりごと

ありえなーい。

カメラを忘れた今日は、携帯で更新です。

そんな今日は、朝からツイてませんでした。

a0040888_13582037.jpg
朝ごはんで、シーチキンを使おうと思ったら、ギャーッ!
大事なプルトップがもげました。

悔しいので、箸でかき出して食べましたけどね。


こんなこと気にせず、今日から今年後半戦だもの、頑張るわよーーーっ!
[PR]
by jinanimatatabi | 2007-07-02 13:58 | ひとりごと

それどころじゃない。

札幌では、北海道神宮例祭「札幌まつり」ってお祭りが絶賛開催中です。
昨日から始まり、17日までだそうです。
昨晩はちょっと雨が降りましたが、今日からは晴れ、晴れ、晴れ。
祭り日和です。

時間があったら、あたしもお祭りの屋台でたこ焼き食べたり、クジとか引いちゃって絶対邪魔になるってわかってる物当たって大喜びする所ですが、それどころじゃないっ。


2ヶ月ほど前にジーナさんは膀胱炎になり、無事完治しましたが、完治後もう1度尿検査をしましょうと獣医さんと言ってたのに、ことごとくおしっこ採取に失敗(>_<)
いい加減、素直におしっこ採取させて欲しいのですが、タイミングを外されています。
a0040888_16355549.jpg
ジ 『あたち、病院の時間を覚えてるの、だからわざとずらしておちっこしてるのよ』


そして、ノーマンは右手人差し指?の付け根辺りをやたらなめなめしていまして、捕獲して確認してみると赤くちょっと腫れてる・・・。
触っても痛がらないので、痛くはないようですが、痒いとかムズムズするらしく、舐めすぎで若干はみ毛がハゲかけてます。
a0040888_16365230.jpg
ノ 『お外(病院)行くのはイヤだよぉ、お外見るのは好きだけどぉ』


なんとか週末にジーナさんのおしっこ採取を成功させて(と言っても全てはタイミング次第)、ノーマンの指を獣医さんに診てもらおうと思います。

2にゃんいっぺんに病院とは、こりゃ重労働になりそうだ。
だってノーマン、重たいもん・・・。
[PR]
by jinanimatatabi | 2007-06-15 16:39 | ひとりごと