ジーナにまたたび

jinacat.exblog.jp
ブログトップ

あたしのGW。

昨日は、ジーナさんとノーマンのGWについて・・・だったので、今日はあたしのGWを少々。



札幌を出発し、十勝方面に向かう。
と言うことは、日勝峠を越えるってことです。
(日勝峠=道内では難所?な峠)


『大丈夫か?あたしの車は軽だよ』

『軽の前に、運転技術的に大丈夫か?』

『日勝は5月でもアイスバーンなことあるって聞くよ』

『それに、日勝はどんな天気でもガスってるらしいよ』
(ガス=霧)

『不安だわ・・・』


こんな気持ちを抱きつつ、2にゃんを連れて出発したわけです。

とっくに初心者期間を終了したにも関わらず、後ろにだけ初心者マークを付け(あおられないように)、冬のスタッドレスタイヤのままで(アイスバーン対策)、出発したわけです。


幸い、お天気に恵まれ、アイスバーンはなく、ガスってもなく、心無い人にあおられもせず、多少の渋滞にハマりはしたものの、ドライブとして最高に気持ちの良いものでした。

a0040888_14502421.jpg
日勝峠のドライブイン?から見た景色。
(たぶん、十勝平野の一部。まだ気温が低いため緑が少ないのね)

さすがに、峠は寒いなぁと思いつつ、展望台みたいなところに行ってみたら、コレだもん。
a0040888_14533976.jpg
残雪ですね。
寒いはずよね~。


こうして、初日の長距離・長時間・峠越えを終えたわけです。






2日め。
『これをやったところで、何だって言うんだ!』と、わかってはいるけど、始めたら止まらない 『道の駅 スタンプラリー』 。
今年、始めちゃったんです。

せっかく十勝方面に来たんだから、十勝方面の道の駅制覇してやろうじゃないの!というわけで、おでかけ。

鹿追町の 『道の駅 しかおい』 → 『道の駅 うりまく』 と順調に2駅制覇。
うりまくでは、可愛いお馬さんがひひぃ~ん♪
a0040888_1531649.jpg

続いて 士幌町の 『道の駅 ピア21しほろ』 → 足寄町の 『道の駅 足寄湖』 → 『道の駅 あしょろ銀河ホール21』 と3駅制覇。

足寄と言えば、ちぃ様こと松山千春。
足寄湖とあしょろ銀河ホール21では、ちぃ様自らお出迎え。
a0040888_1555367.jpg
北海道遺産でお馴染みの『らわん蕗』の下で、実物大パネルで微笑んでいらっしゃいました。

最後に音更町の 『道の駅 おとふけ』 でビシッとスタンプを押し、本日終了。

この2日め、なんとも北海道らしいというか、十勝らしい災難に遭いました。
『これでも国道ですか?』と言わずにいられないほど、緑が広がる牧草地帯と畑。
a0040888_15142229.jpg
『牛の横断注意』という道路標識があり、『十勝だね~♪』と思っていたら・・・なんと・・・
あたしを追い越して行った車が・・・

どういうわけか道路に広がっている牛の糞を・・・

あたしの・・・あたしの車に・・・

ぶっかけて走り去ったじゃぁありませんかっ!

おかげさまで、あたしの車は牛の糞まみれ(泣)
車の色が薄い黄色、ぶっ掛けられた糞は茶色・・・。
想像してください。
糞で彩られた軽いヒョウ柄な車

ウンが付いたんだよね、ぐすん・・・と洗車し、帰宅。



3日め。
この日は、不機嫌だったジーナさんをお供に洗車したてのピカピカ車で、再び『道の駅スタンプラリー』へ出発。

中札内村の 『道の駅 なかさつない』 → 更別村の 『道の駅 さらべつ』 → 幕別町の 『道の駅 虫類』 → 大樹町の 『道の駅 コスモール大樹』。
4駅でスタンプゲット。

途中で、トラウマになりかけの牛を見物し、
a0040888_15325117.jpg
早めに帰宅。



4日めは、母にこき使われまくり、額に汗して過ごしてました。



5日めは、札幌に帰宅の日。
渋滞は全くなく、行きは6時間かかったけど、帰りは4時間半で無事帰宅。



総走行距離、800キロ少々。
いやぁ~、走りました。

北海道は、交通事故死ナンバー1になることが多いところ。
その原因がはっきりわかりました。
・道が広く、真っ直ぐで、車の数も少なく、警察もまず滅多にいない。
(というか、警察官の数が追いつかないと思う)
・70キロ、80キロで走行していても、バビィ~ンと追い越していく車がほとんど。
これじゃぁ、ちょっとの接触も大事故になりますよねー。

改めて、車の運転というのは、危険が伴うもんだと思いました。

糞はかけられたけど、楽しかったし、気持ちよかったし、運転は気をつけないと!といろいろ勉強できたGWでしたぁ~♪
[PR]
by jinanimatatabi | 2006-05-09 15:51 | 旅&オイチイ♪