ジーナにまたたび

jinacat.exblog.jp
ブログトップ

やってますなぁー。

2月6~12日。
札幌は今年も雪祭りが開催されます。
もう、今年で57回だとか。

自衛隊の協力縮小などで、会場の変更や大雪像の制作はどうすんの?など、多少の話題になってましたが、大通公園では、着々と自衛隊の皆さんの手により大雪像の制作が進んでいるようです。
a0040888_14585519.jpg

わかりますか?
足場を組んで、板で雪を囲み、雪をしっかりと固めています。
そして、出来上がった巨大雪の塊にさらっと下書きし、徐々に立体化してくらしいこの作業。

もうちょっとアップにしてみました。
a0040888_1512012.jpg

手前の足場に囲まれた雪には、なにやら顔が下書きされてますね。
いったい何の雪像になるんでしょう?

自衛隊員の方は、ショベルカーを巧みに操り、スコップや手作業で細かなところまでこだわった精巧な雪像を作ります。
これはもう自衛隊員にしとくのはもったいない(不適切?)芸術家です。

この大雪像、出来上がったらまた写真撮ってきますね。
足場がなくなり、立体的に象られたら、どんな雪像になっているんでしょうね?
[PR]
by jinanimatatabi | 2006-01-19 15:31 | ひとりごと